セキュリティ強化のために複雑なパスワードを設定した反面、ログインではものすごく面倒なことになってしまいました。こういうことを二律背反というのでしょうか。

今回紹介する KeyLemon (Vector プロレジ大賞受賞)はこの矛盾を解決してくれるアプリです。

  • パソコンについているフェイスタイムカメラ(iSight)かUSBカメラが必要です。
  • KeyLemonの顔認識機能は無料で利用できます。
141005-0001.png

  • ウィザードボタンをクリックすることでセットアップが始まります。
  • 念のために、KeyLemon を削除するボタンも明示しておきます。
  • 使ってみたけど必要無いという場合は、MacのFinder>アプリケーション>KeyLemon.appをクリックします。

メニュー

  • iMacの液晶パネル上のカメラが起動しました。
  • 顔写真は後で替えられるので、あまり気にせず Create a new face model のボタンをクリックします。

141005-0003モザイク 

  • 顔認識されました。

141005-0004モザイク  


最終的にサムネイルの中から選ぶ事もできます。顔認識ソフトだけあるだけに、ずいぶんていねいですね。

141005-0006モザイク 

  • 終了と同時にパソコンが再起動します。
  • 再起動したら、パソコンのシステム環境設定→セキュリティとプライバシーに進み、スリープ解除の項目にチェックを入れます。これですべて完了です。

141005-0007.png


【使った感想】
 使ったパソコンは、iMac(2007 Mid, OS X10.9.5, RAM 3GB)です。今や非力なマシンなので、マッタリするんだろう、とタカをくくっていましたが、アプリの完成度の高さと共に処理の速さには驚かされました。

スリープを解除の際にパスワード入力を求める小窓が表れるので、反射的にキーボードに手を伸ばそうとする間もおかず、ロックが解除されます。気持ちのいい速さです。

パスワードを強化したいが入力が面倒、と思っている方は是非試してみてください。きっと気に入ると思います。